パソナキャリアの登録は来社不要も可能

パソナキャリア 登録方法

MY PAGEの作成から

来社登録でも電話登録でも、まずはMY PAGEを自宅のパソコンで作ることになります。仮登録の簡単なプロフィールの入力をしたあと、自動返信メールから、本登録をしていきます。

そのときに、来社登録か電話登録の予約をして、MY PAGEにもっとくわしい自己プロフィールを入力してしていきます。この時にエントリーしたい会社があるようなら、入力することも可能です。

自宅でMY PAGEを作ることのメリットは、その内容を見てからあらかじめ担当者と話ができること、来社してからの入力の手間が省けることになります。

自分の職歴や、経歴などは職歴が長くなってくると内容が増えたり、説明しているだけで時間がかかってしまうものです。ですから、最初に自宅のパソコンで考えながら作っていくことで、じっくり作成することができることや、来社登録の時間の短縮にもつながっていくことになります。

便利なパソナの電話登録

通常派遣会社に登録するときは、直接支社に出向いて担当者との面談が必要なことも多いですが、パソナはそれらを省いて電話面談で登録を完了することもができます。

これらは、もうすでにエントリーしたい会社が強い気持ちで決まっている人や、普段時間がなくて忙しい人、派遣会社の支社が自宅の近くになく交通費だけで多額の金額がかかってしまう人(海外は除く)、などにとっては便利なシステムになります。

MY PAGEに自分の身分登録書をアップロードしたり、社内のシステムの説明動画の視聴、担当者と電話で面談を30分程度することによって、登録が完了になります。

支社に出向いて登録するために必要な時間は一時間半という説明がありますから、自宅からの移動時間を含めると、大幅な時間短縮になることもあります。

ただ、顔の見えない世界となり、派遣会社の雰囲気や担当者と一度会っていきたい人にとっては、自分に合っているものを選ぶ必要がありそうです。

パソナキャリアの登録方法や口コミまとめ